PR

島根県で有名な厄除け・厄払いできる神社とお寺8選!おすすめしたい理由がココにある!

スポンサーリンク
島根県 厄年におすすめできる日本各地の神社とお寺一覧

島根県内で有名な厄祓い・厄除けができる神社とお寺を選び方とあわせてご紹介します。島根県内で厄祓い・厄除けができる神社とお寺をお探しの方はどうぞご活用ください。

スポンサーリンク

島根県で厄除け・厄祓いができるおすすめの神社とお寺は?

島根県で厄除け・厄祓いができるおすすめの神社とお寺は、

  • 出雲大社
  • 清水寺
  • 佐太神社
  • 八重垣神社
  • 美保神社
  • 物部神社
  • 長源寺
  • 万願寺

です。

<厄除け・厄祓いをする神社&お寺の選び方>

厄除け・厄祓いをするには神社やお寺に行きましょう。
といっても、どのように選べば良いか悩みますよね?
そこで神社・お寺を選ぶ際は下記のポイントでチェックしてみてください。

  • 厄除けや厄祓いにご利益があるとされるお寺や神社
  • その都道府県内では知名度がある
  • 厄除祈願をおこなう回数が多いので自分の予定が立てやすい

なお、このサイトで紹介していない神社・お寺で厄除け・厄祓いをしたからといって、けっしてご利益がないわけではありません。
それでは神社・お寺を紹介していきます。

厄除け・厄祓いでどこに行けばいいか迷ったときにおすすめの神社とお寺8選

島根県内で厄除け・厄祓いをおこなうため、どこに行けばいいか迷ったときにおすすめの神社とお寺を紹介していきます。

出雲大社(いずもおおやしろ)


(画像は著作権法32条に基づき公式サイトより引用)

住所 〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195(地図
連絡先 0853533100
最寄りの駅 出雲市駅
祈祷料について 出雲大社 (izumooyashiro.or.jp)
縁ある厄落とし作法

▷出雲大社訪問レポート

安来 清水寺(きよみずでら)


(画像は著作権法32条に基づき公式サイトより引用)

住所 〒692-0033 島根県安来市清水町528番地(地図
連絡先 0854222151
最寄りの駅 安来駅
祈祷料について ホーム | 厄ばらいの寺 安来 清水寺 (kiyomizudera.jp)
縁ある厄落とし作法

▷安来 清水寺訪問レポート

佐太神社(さだじんじゃ)


(画像は著作権法32条に基づき公式サイトより引用)

住所 〒690-0331 島根県松江市鹿島町佐陀宮内73(地図
連絡先 0852820668
最寄りの駅 松江駅
祈祷料について 佐太神社公式ホームページ (sadajinjya.jp)
縁ある厄落とし作法

▷佐太神社訪問レポート

八重垣神社(やえがきじんじゃ)


(画像は著作権法32条に基づき公式サイトより引用)

住所 〒690-0035 島根県松江市佐草町227(地図
連絡先 0852211148
最寄りの駅
祈祷料について 【公式】八重垣神社 (yaegakijinja.or.jp)
縁ある厄落とし作法

▷八重垣神社訪問レポート

美保神社(みほじんじゃ)


(画像は著作権法32条に基づき公式サイトより引用)

住所 〒690-1501 島根県松江市美保関町美保関608(地図
連絡先 0852730506
最寄りの駅 松江駅、堺港駅
祈祷料について 美保神社 | えびす様の総本宮 | 島根県松江市美保関町 (mihojinja.or.jp)
縁ある厄落とし作法

▷美保神社訪問レポート

物部神社(もののべじんじゃ)


(画像は著作権法32条に基づき公式サイトより引用)

住所 〒694-0011 島根県大田市川合町川合1545(地図
連絡先 0854820644
最寄りの駅 大田市駅
祈祷料について 石見国一宮 物部神社 (mononobe-jinja.jp)
縁ある厄落とし作法

▷物部神社訪問レポート

鶴林山 長源寺(かくりんざん ちょうげんじ)


(画像は著作権法32条に基づき公式サイトより引用)

住所 〒690-0011 島根県松江市東津田町1030(地図
連絡先 0852240640
最寄りの駅 松江駅
祈祷料について 鶴林山 長源寺|厄除祈願・坐禅・御朱印の長源寺(臨済宗南禅寺派)
縁ある厄落とし作法

▷鶴林山 長源寺訪問レポート

満願寺(まんがんじ)


(画像は著作権法32条に基づき公式サイトより引用)

住所 〒690-0122 島根県松江市西浜佐陀町879(地図
連絡先 0852368483
最寄りの駅 松江イングリッシュガーデン前駅
祈祷料について 高野山真言宗 金亀山 満願寺 ||厄除け (matsue-manganji.jp)
縁ある厄落とし作法

▷満願寺訪問レポート

神社・お寺の都道府県一覧へ戻る

トップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました